【合宿免許の実態〜彼女を変えた14日間】1話ネタバレ

【合宿免許の実態〜彼女を変えた14日間】1話ネタバレ チンジャオ娘

Handyコミック【合宿免許の実態】LP1※スマホ専用ダウンロード可

 

「合宿免許の実態/チンジャオ娘」1話ネタバレ

「合宿初日の夜、彼女は処女を奪われた」

 

合宿所に着いた前田あずさは、幼なじみの優司に集合写真を送る。

 

男4人、女4人の合計8人が教習生となる。

 

楽しそうな表情をしているあずさを見て、うらやましく思う優司。

 

あずさは、黒髪ロングで真面目な子。

 

派手な可愛さはではないけど、ナチュラルに可愛くて、意外と巨乳な女の子。

 

あずさと優司は、小さい頃からの幼なじみで、とても仲がよい。

 

その関係は高校まで続いていて、互いに両想いなのです。

 

しかし、なかなか付き合おうとは言えずに、ズルズルと高校卒業まで来てしまったのです。

 

でも、大学も一緒のところだから、大丈夫!と思っていたら、

 

優司だけが不合格に。

 

彼だけ、地方の大学へ行く結果になるのです。

 

そのせいで、離れ離れになってしまう二人。

 

なんか切ないです…。優司、そこは受かっとけよ!

 

あずさだけ受かって、彼だけはお引っ越しの準備。

 

そんな状況に引け目を感じ、彼女を避けるのです。

 

そんなとき、あずさから合宿に通うと告げられるのです。

 

ちょうど14日間で免許が取れるらしく、友達のエリカと通うのです。

 

優司からすれば、お気楽なもんだよなと、ひねくれていると、

 

「免許を取ったら優司に会いに行くよっ」

 

「それでいっしょにドライブとかしようね」

 

と言うのです。

 

彼に会うために合宿に通うなんて、健気で微笑ましいエピソードです。

 

あんな出来事が起こるまでは、そう思っていたのですが…

 

 

優司は反省し、彼女を心置きなく見送る。

 

合宿初日、教習生の親睦を深めるための会が開かれ、

 

男子部屋に女子たちが招かれるのです。

 

男女が、となり合って座り、まるで合コンのよう。

 

となりには、チャラ男のケンゴが座っている。

 

初対面なのにも関わらず、女の子の肩に手を置き、なれなれしく話しかける。

 

彼女も、これは親睦を深めるためだからと、受け入れている様子。

 

「俺、ケンゴ。よろしくね〜」

 

「よろしくお願いします」

 

「ところで、あの…これってお酒ですよね?私たち、まだ…」

 

お酒を勧められ、断ろうとするあずさ。

 

「あずさちゃん真面目だね〜」

 

「今から慣れておかないと、大学入ってから困るよ〜」

 

真面目な彼女をからかうように、酒を勧めるのです。

 

結局、お酒を飲むことに。

 

 

それから40分後、

 

1度もお酒なんて飲んだことがないヒロインは、ほっぺを赤くしながら少し酔い気味。

 

そして、親身になって話を聞いてくるケンゴに、優司のことまで話してしまうのです。

 

それから、数時間が過ぎると、

 

すっかり酔ってしまって、意識が遠のいていく。

 

眠くもなってきて、状況が把握できなくなってくるのです。

 

一方ケンゴも酔っぱらっていて、

 

彼女に密着しながら、どさくさに紛れて乳首をいじり始める。

 

だんだん具合も悪くなってきて、立てないあずさは、

 

ケンゴにベットヘ連れ込まれるのです…

 

「部屋着いたよ、横になってて」

 

「ケンゴさん…?」

 

 

【合宿免許の実態〜彼女を変えた14日間】のダウンロード